06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

ヒシヤマトレイルランナー

  // 

好奇心旺盛な典型的B型男が日頃のあったこと思ったことの日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ソロ鳳凰三山ラウンド 

梅雨の中休みの快晴の日。八ヶ岳権現山か甲斐駒ケ岳か鳳凰三山か迷いながら夜中3時半くらいに車を走らせて、4時半青木鉱泉を出発。
レース終わったから山を楽しみたかった。

地蔵岳に2時間半に着き、オリベスクに初めて登った。最後のロープでよじ登る所はカナリのスリル。
でも上からの眺めは最高

それにしても、標高2500m超えると体が思うように動かない、やっぱり高山は苦手なのかな?
これから富士山に行くのに不安だな。
地蔵岳、観音岳、薬師岳ラウンド5時間の旅。今日も山にありがとう、全てのものに感謝の気持ち持てましたとさ…
スポンサーサイト
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

スリーピークス八ヶ岳トレイル 

昨年から始まったスリーピークス。
アタック23kコース準優勝だったので、今年は招待ということでアタックしてきました。
去年より体は出来てなかったのでどこまで走れるかカナリ不安でした。
始まってみるとやはり弟を先頭に去年の顔ぶれでなんとか6位前後で粘りながら走れ、前半の登りで脚の痙攣なくいけた。スピード練習は出来てなかったけど、山での足は着実に去年より出来てたかも。
天気雨予想が皆の思いが届き奇跡の晴れ。
後半戦は4位の選手のすぐ後ろを下りながらこのままゴールで満足な感じで…

こんな感じで一緒にゴール。
スタートの位置どりで一秒差で5位。弟はなんと優勝。
兄弟で表彰。夢が叶いました。

そして、このレースでも仲間達との出会い。



それにしてもレースはキツイ。どんだけ普段のお山は楽に楽しんでいるかって感じた。もうレースはイイかって思ったり、この体もったいないから続けてレースとか目指そうか日々葛藤です。

スリーピークスは最高の大会です。
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

念願の御坂山塊縦走 

前からやりたかったけど1人じゃ不安ということで、山岳さんと弟と。

御坂トンネル出た所から、黒岳に一気に上がり最初からマウントビュー。

節刀ケ岳~鬼ケ岳~王岳に。

イヤー最高の眺めでした。けど自分が1番走れないのでペース合わせてもらって、ホントは十二ケ岳も行くかなんて迷いましたが後半は登り走れず情けない。

なんとか西湖根場まで到着。18キロ累積標高3000m自分には良い練習になりました。山岳さんにはUTMFの直後で心のリハビリになったなんて言ってくれました。
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ブーメランいん箱根 




3月22日トニーイナバ率いるSTSメンバーと箱根でセッション。最高の天気に恵まれ我らサロモン壮太さん、そしてパタゴニア上宮さんで箱根湯本駅からスタート。



*コース
箱根湯本~塔ノ峠~明星ヶ岳~明神ヶ岳~金時山~乙女峠~長尾峠~湖尻峠
約29K D+2300






こんな感じで最高に楽しみました…
そしてこのセッションはまだまだ続きます。
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

行った年、来た年。 




チームイナバとのブーメランセッション、緑ヶ丘からの大蔵経寺山。2013年締めくくり。
年明けて2014年もブーメランから初まり。
地元の棚横手山でブー走。

今年も仲間との時間を大事に、山を楽しもう~
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。